• Ao

おうち時間をもっと楽しく、豊かに。初心者向け〝植物のある暮らし〟

With Mii MAGAZINEプランナーの凛青です。


まだまだ続く不安定な日々。

最初は慣れなかったおうち時間中心の生活も当たり前になりつつあります。

そんなおうち時間をもっと豊かに充実したものにしたい!と、最近私は植物を育て始めました。


これまでお花や植物のある暮らしに憧れを抱いていたのですが、すぐ枯らしてしまったり、管理が難しい…と一時期挫折した経験のある私は今はまず初心者でも育てやすい植物をチョイスして「植物のある暮らし」をはじめています。

そんな今回は誰でも手軽に確実に育てられる初心者向けの植物をご紹介していきたいと思います!


多肉植物

まずはじめは、多肉植物です。


多肉植物とは、南アフリカや中央アフリカ、メキシコやマダガスカルといった乾燥地帯出身の植物で、葉に水分を溜めこむことで見た目がぷっくりとし、果肉っぽさのある植物のこと。

水やりがあまり必要のないことや多少の寒暖差には強いことから、育てやすい植物として有名ですよね。


またサイズも小ぶりなものが多いため、様々なインテリアにも馴染みやすく、インテリアの一部として楽しみやすいのも魅力の一つです。

私はサボテンを飾っていますが、緑があるだけで空間の雰囲気がぐっとアップするのでオススメです。

一口に多肉植物といっても様々な形や色の種類があります。

ぜひあなたのお好みの多肉植物を見つけてみてください!


モンステラ

続いてご紹介するのは、モンステラ。


成長するにつれて葉の縁から切れ込みが入ったり穴があいたり、独特な形が特徴のモンステラは、お家のインテリアの他、カフェやレストラン、デパートなどのインテリアとしても見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。


モンステラは私も最近育て始めたのですが、育てやすく、成長も早いので日々育てるのがより楽しくなるのがお気に入り&とてもオススメです…!



育て方も簡単で、毎日土にはお水をたっぷりと、そして霧吹きで葉水をやるだけ。


あとは直射日光を避けた日当たりの良い場所へ置いておくだけでぐんぐん成長していきます!

私の育てているモンステラはだいぶ大きくなってきたので、先日一回り大きめの植木鉢に植え替えをしました。


モンステラのサイズも小ぶりなものからインパクト大のかなり大きく育つものまでいくつか種類があるようなので、ご自宅のバランスに合わせたベストサイズをぜひ探してみてください!



いかがでしたか?

今回は特に手軽に、手間なく育てることができる観葉植物を厳選してご紹介しました。

おうち時間をきっかけにちょっとした趣味や新しいことをはじめてみたいなぁなんて方にぴったりの「植物のある暮らし」。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?