おうち時間を心地よくする、ちょっとした香りのアイデア♡

With Mii MAGAZINE ライターのRです。

最近、どうしても外出を我慢することが多く、

自宅で過ごすことが増えていますよね。

そこで、今回はモヤモヤ気分が解消されるような、

癒しの香りアイテムをご紹介します!

まずは、こちら!

磁気アロマポット×エッセンシャルオイル

アロマ製品が意外と充実している無印良品の磁気アロマポットを使用しています。

こちらは、下部の空洞に小さめのキャンドルを灯し、

上部のお皿にエッセンシャルオイルと少量のお水を垂らして使用するアロマグッズです。

エッセンシャルオイルは、自分の好みのものを入れることができるので、

気分に合わせて香りを変えられるアイテムです。

アロマディフューザーなどと違い、全て洗うことができるのでいつでも清潔な状態で、香りを楽しむことができる点もオススメ。水蒸気なども出ないので、柔らかな香りが優しく広がります。

私のオススメのエッセンシャルオイルは、Tea Treeやユーカリ、月桃などスッキリ感のある香り。

長時間アロマを焚いていても、そんなに強い香りを感じにくいかなと思います。

それ以外にもラベンダーやローズなど、いろいろな香りのエッセンシャルオイルがあるので、ぜひお好みの香りを見つけてみてください!

お次は、

パフュームキャンドル

パフュームキャンドルはいろいろなメーカーから販売されていることもあり、自宅に1つはある、という方も多いのではないでしょうか?

私のオススメは、洗練されたデザインの食器で有名なアスティエ・ド・ヴィラットのもの。このブランドのキャンドルの名前は、多くが世界の都市や場所を現しているものが多いのが特徴的です。

OPERA以外にも日本のYAKUSHIMAなどもあり、好きな香りにどの都市の名前がついているのか気になりますよね。

なかなか家から出られない時は、香りで旅行気分を楽しんでみる、のもアリですよね。

最後は、

ホワイトセージ です。

最近よく聞く「浄化」という言葉。

そのワードと共に、このホワイトセージもじわじわと人気が高まってきています。

ホワイトセージは天然のハーブの一種で、昔からアメリカの一部では浄化アイテムとしてなくてはならないものだったそうです。

その歴史があるので、現在も空気がよどんでいる場所や締め切った空間などにホワイトセージを置くことで浄化されて、清々しい気持ちにしてくれるという効果があるようです。

私のオススメは、ベッド周りに置くこと。ベッド周りを浄化することで、睡眠効果があがりやすいと聞き、実践しています。

浄化という効果を感じるのは、人それぞれ違うので、

日常的にモヤモヤを感じる方には、ぜひ一度試してほしいです。

香りは、正直近くで嗅がないとわからないくらいうっすらと木の香りがするので、とても自然な雰囲気で使用することができます。

ホワイトセージは乾燥した枝と葉なので、口のあいた瓶などに挿して、インテリアとしてどこにでも置くことができます。

香りは気分を高めてくれたり、癒やしてくれたりといろいろな効能があるので、ぜひみなさんが心地よいと思う香りを見つけてみてください!


© 2020 by With Mii Co., Ltd.

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 

株式会社 With Mii  東京都公安委員会   第 308901905588 号