ふるふる感が話題の台湾カステラが原宿にOPEN!!

With Mii MAGAZINEライターのRです。


なかなか思うように外出ができず、テイクアウトを利用する機会が増えている最近。

お持ち帰りにオススメのお店が、7月に原宿にオープンしました。

場所は、東急プラザ原宿の裏のエリアです。


黄白白


なんて読むのかわからないですよね。

“黄白白”で、”ファン パイ パイ”だそうです。

台湾っぽいかわいい名前のカステラ屋さんです。



店頭には焼き上がったばかりのカステラがドーン!

横にゆらすとふるふると揺れる感じで、どれだけふわふわなのかがわかります。

写真は、宇治抹茶味です。



そして、今回購入したのは和三盆味。

お店の焼印が押された台湾カステラは、いわゆるカステラよりも密度が薄く、シフォンケーキのようなイメージ。

ほんのりとした甘みと卵の香りでいっぱい!

1/5くらいをいただきましたが、ふわふわしているのに意外と腹持ちも良く、

小腹が減った時にちょうど良い感じです。



カステラは、3種類が約1時間ごとに交互に焼かれているそうで、

休日などは当日店頭予約になるんだとか。

ぜひお店のSNSなどで最新情報を確認してから、お店に行くと良さそうです。

おそらく、購入したその日に食べるのがいちばんです!


カステラは箱に入っているので、おみやげにもオススメです!