今年もボディクリームがマストな季節になりました。

With Mii MAGAZINEのライター、Rです。

早速ですが、みなさんは秋冬用のボディクリームはもう買いましたか?

私は、夏にボディクリームを塗るのがどうしても嫌なので、毎年秋になるとボディクリームを購入するのが習慣です。

そこで、今回は今年購入したボディクリームをご紹介したいと思います!

そのボディクリーム1本目がこちら。

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー 

レ・ヴィルジナル

毎年1本は必ず買っている愛用のボディミルクです。

以前も、このマガジンでオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーをご紹介しましたが、やはり変わらず好きなので、再度登場です(笑)

このボディミルクの好きなところは、

・ベタつきが少ないのに保湿されているのを実感できる

・香りがきつくないのに、しっかりしている

・ツヤ肌になれる

です。

そして、パッケージも素敵なのにきちんと実用的なポンプも付いてきます。

テクスチャーは、ミルクとクリームの間のような柔らかい感じもありつつ、しっかりと肌にフィットします。

香りは、7種類。

“ローズ・ドゥ・ダマス : 摘みたてのバラの花束にジンジャーとベチバーのアクセントを加えた香り。

ヘリオトロープ・デュ・ペルー : 白い花々をベースにトンカビーンズとスミレを加えた洗練された香り。

リケン・デコス : グリーンと鉱物のベースに苔とガルバナムを加えた香り。

チュベローズ・ドゥ・メキシク : 白い花の女王チュベローズにクローブとバニラのスパイスが効いた香り。

フルール・ドランジェ・ドゥ・ベルカンヌ : オレンジブロッサムのフレッシュな香り。

アル・カシール : 白檀とカルダモンに祝福された、 サンダルウッドの異国情緒あふれる香り。

マカサー : ウッディなアイリスとブロンドたばこが織りなす、オリエンタルで情熱的な香り。”

(上記、公式HPより引用)

どれも他のメーカーでは体験できない特別な香りです。

私は、ヘリオトロープ・デュ・ペルーとテュベローズ・ドゥ・メキシクを交互に購入しています。

ぜひ、自分のお気に入りを探してみてください!

最近、日本にもオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーの直営店が続々とオープン!

東京・青山の路面店は、煉瓦造りの外観が目を引きます。ハンドクリームの看板も素敵ですよね!

そして、さらに内装はもっと素敵なんです!

お友達や恋人、パートナーなどへのギフトとしてもおすすめなアイテムがいっぱいなので、ぜひお近くにいかれた際は、覗いてみてくださいね!


© 2020 by With Mii Co., Ltd.

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 

株式会社 With Mii  東京都公安委員会   第 308901905588 号